ご両親が所有していた安佐南区の団地内に住んでいたSさま。
築20年以上の古い家はお子様が生まれてから少し不便を感じ、また古い団地のため、道路が狭く近所に子どももいない環境も気になるように。

休日のドライブがてらこころの住宅展へ遊びにきて、「せっかくだから、スタンプラリーをして景品をもらって帰ろう」と、トータテハウジングのモデルハウスに。若い世帯が多く、公園や店舗などが充実した環境が気に入ったこともあり、こころに注文住宅を建てる決断をされました。
そして、要望をたっぷり詰め込んだ家が完成。
吹き抜けにより採光とプライバシーを確保したリビングと料理が楽しめるオープンキッチンのあるナチュラルスタイルの家を実現しています。

外観

南欧風のナチュラルで可愛らしく温もりのある外観に。
さらに曲線を描くアプローチや赤いポストがワンポイントになっています。

DATA

構造 木造枠組壁工法
敷地面積 170.74㎡
延床面積 125.77㎡

玄関ホール

アクセントのニッチは、写真や雑貨を飾れるコーナーに。
可愛らしい空間がお出迎えしてくれます。

リビング

吹き抜けのあるリビングで明るく開放感があります。
壁掛けテレビの背後にはスキップフロアもあるので、家族のコミュニケーションが取りやすい設計に。

ダイニング

キッチンと横並びになっているので、配膳がスムーズに行え家事ラクに。
シンク上の照明はコーディネーターからの提案で、一目で気に入り採用しました。

オープンキッチン

カフェのような素敵な雰囲気の奥様こだわりのオープンキッチン。
背後の食器棚も家の雰囲気にぴったりで、可動棚の高さや、カウンターの幅もしっかり合わせたので使い勝手も良くストレスフリーに。

スキップフロア

ゆったりとしたリビング階段のコーナーに設けたスキップフロアは、将来子どもたちが宿題に使えるライブラリースペースになっています。
LDKが一望できるので、お子様とお話しながらキッチンでの作業ができます。

和室

白を基調にしているため、広く明るく感じます。
ナチュラルな扉にすることで可愛らしく、おうちの雰囲気を邪魔しない和室に。

主寝室

主寝室はグリーンと濃い目の色で落ち着きのある空間に。
収納も大きく設けているので、洋服などの収納にも困りません。

子供部屋

2ドアワンルームの子供部屋は、将来間仕切りで2部屋に分けることも可能です。
お子様が小さいうちは大きく広くワンルームで使え、成長段階に合わせて個室に。

洗面脱衣室

カラーをブルーと白で統一し清潔感のある空間に。
さらに収納も設け、タオルやパジャマなどお風呂上りにサッと着替えも完了。
下のカウンターはドレッサー代わりにもなります。

トイレ

1階も2階もカラフルなテイストで揃えたトイレ。
イエロー基調とグリーン基調でまとめて遊び心満載です。