WEBカタログ
QUALITY

長期優良住宅×監理体制

長期優良住宅基準をクリアする家づくり

長期優良住宅とは、長期にわたり住宅を良好な状態で使用する為に
必要な項目において基準に適合した家だけが、建築及び維持保全の計画を作成し、
申請する事で認定を受けることが出来ます。
トータテハウジングでは、この基準をクリアした性能で2×4工法・木造軸組工法・SE構法を採用しております。
3つの構造からお客様にとって快適な工法をご提案致します。

トータテハウジングが提供するのは、永く快適に安心して住まうことができるロングハウス品質。
暮らしに平穏をもたらすため、⽇々の現場監理に⼼をくだいています。

2×4工法 木造軸組工法 SE構法

必要な品質を確保するために何ができるか

高品質な住まいは、現場の管理体制が整っていることが重要です。
きちんと監理がなされていない現場では、品質にバラつきがあり、技術の高い職人がいても、高品質な住まいは担保されません。

トータテハウジングでは、自社施工マニュアルに基づいた検査を徹底し、快適な住まいの品質向上に勤めています。
更に未来への家作りを継続していく為、毎年社員大工を採用。人材育成にも力を入れています。

また現場ではITの力を取り入れた施工管理のクラウド化を行っておりお客様の物件1棟1棟を一元管理しています。
図面、工程表、現場写真を常に最新情報に更新することで、情報共有、現場の効率化、コミュニケーション円滑化による現場管理を徹底しています。

各工程の施工写真を管理しています
工程撮影と住宅履歴

着工から完成まで、工事の各工程の施工写真を管理し、一部はお施主さまにも公開しています。
現場の進捗状況を確認しながら、施工時の状況や作業確認を実施し住宅履歴として一元管理しています。

工程撮影と住宅履歴

建築現場の検査体制

建築現場では、全工程のうちポイントとなる箇所で検査を実施しています。
社内検査及び、第三者機関での検査、またお施主様立会いのもと確かな施工品質で竣工までをチェックします。

建築現場の検査体制

トータテハウジングの注文住宅は、お引渡しから10年目まで無償の定期点検を実施。30年保証と最長60年にわたる定期的な点検とメンテナンスを実施。このほか点検社員による専門チームで構成されたカスタマーセンターや、24時間365日対応の「住まいのご相談ダイヤル」など、建てた後もきめ細やかな対応で、住まいの維持管理をサポートします。

※ 初期保証条件については、お手元の「保証書」の内容を参照ください。
※防水・防蟻は初期保証20年になります。

60年点検 30年保証

【長期60年定期点検】

チェックシートをもとに時期に応じて点検します。

無料点検:お引渡し後、3か月目、1年目、2年目、5年目、10年目
有料点検:20年目以降10年おき、最長60年目まで。

【30年保証】

基礎および構造躯体の初期保証30年

瑕疵担保責任保険の保証期間10年以降も、最長30年までの長期保証が可能です。